赤ちゃんの成長と衣服の変化

赤ちゃんの服も、成長とともに、変化していくものです。
お世話のしやすい服、赤ちゃんが動きやすい服をその時々で選んであげてくださいね。

ねんねのころ
基本は、前開きカバーオールなどですね。
季節によって、素材を変えて、
あせもができたり、風を引いたりしないように注意しましょう。

肌着も、長いもの、短いものとあるので
気温に合わせて使用してください。

寒い時期は、ベストやおくるみなども同時に使うといいですね。

エアコンを上手に使って、すごしやすい服装にしましょう。

おすわり・はいはいのころ
活発に動き始める時期なので、
赤ちゃんの動きを邪魔しない服装がいいですね。
伸縮性のあるもの、ゆったりとしてデザインのものがオススメですよ。

上下分かれた服を着るようになるのもこの頃です。

寝るときと、動いているときの体温の差が激しい時期なので、
寝るときは、ママと同じ枚数を着て、
動いているときは、ママより、1枚少ない着方をするとちょうどいいかもしれません。

たっち・あんよのころ
動きがますます活発になる頃です。
動き回ってすぐ汗をかくので、薄着を心がけたほうがいいようです。

飾り紐やリボンなどがどこかに引っかかって思わぬ事故が起こることが考えられる時期なので、
できるだけシンプルに服装をまとめてあげるといいですね。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

赤ちゃんの服の選び方の基本
赤ちゃんの衣類の選び方や、 着せ方の調節など、迷うことも多いですね。 ここでは、......
オムツの選び方の基本
オムツの選び方も、いろいろと迷うものですね。 布がいいとか、紙が便利だとか。 情......
赤ちゃんの服装について
赤ちゃんの服装と言えば、 肌着プラスカバーオールと考えると思います。 でも、暑く......
赤ちゃんの発達とともに、服も変えていきましょう
おすわりやはいはいをはじめたら 寝返りやおすわり・はいはいやたっちなど、 赤ちゃ......
赤ちゃんにパジャマって必要なの?
寝てばかりいると思いがちな赤ちゃんですが、 新生児期を過ぎると、起きている時間が......
赤ちゃんに靴下は履かせたほうがいいのかな
赤ちゃんの服を見てみると、 前開きのものと、頭からかぶるタイプのものとありますね......
服のサイズを変える目安って??
赤ちゃんにぴったりのサイズって、 どうやったらわかるのでしょうか。 とにかく、赤......
赤ちゃんの帽子や靴の選び方
帽子は、夏にも冬にも大活躍なアイテムなんですよ。 夏には、紫外線対策として、冬に......
赤ちゃんにあったオムツ選び
紙おむつのサイズって、メーカーによって、 いろいろ大きさが違うようです。 メーカ......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

助産院流!妊娠・出産・育児のコツ:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://kodomohoken.z-a-k-i.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。