逆子と診断されても、まだなおる時期です。

妊娠8ヵ月の赤ちゃんの様子は、身長は40センチから44センチ程度、
体重も1500グラム程度に成長しています。
内臓の形や機能は、ほぼ大人と変わらないくらいにまで発達しています。

羊水の中を自由に動き回っていた赤ちゃんも、
体が大きくなり、お腹の中での位置が安定してきます。
逆子といわれても、まだ、自然に治ることが可能です。

逆子をなおす、「逆子体操」というものもあるので、
やってみましょう。

逆子と診断された場合、子宮口近くに赤ちゃんの足があるということになるので、
胎動のたびに出血の原因となったり、
破水する可能性が出てくるので、
気をつけましょう。

ママのお腹も大きくなり、負担も大きくなります。
お腹が大きく、バランスが悪くなることと、
足元が見づらいと言うこともあって
転びやすくなっているので、十分、注意しましょう。
また、無理な行動は控えましょうね。

このころになると、ママの脂肪から作られるブドウ糖が
優先的に赤ちゃんに送られるようになります。
甘いものが食べたいという誘惑に負けて、
食べ過ぎないように注意しましょう。
赤ちゃんへの糖分は、ご飯や穀物からの炭水化物から作られるもので
十分足りますよ。

妊娠後期になると、痛みはないものの、お腹が張るということが増えてくるでしょう。
カチカチになるほど、お腹が固くなります。
働いている人、立ち仕事の多い人、上の子どものお世話がある人などは
よくなると思います。
できるだけ無理はせず、お腹が張れば横になり、
安静にしていればすぐにおさまるでしょう。

ただ、長引いたり、痛みを伴ったり、出血したりする場合は
受診しましょう。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

子宮が、内臓を押してしまうことが原因なんです。
妊娠9ヶ月になりました。 赤ちゃんの体は、身長は45センチから48センチ程度、 ......
妊娠検査薬ってどんなものなの?
妊娠検査薬って、どんなものかなって思ってる人もいるでしょうか。 「薬」と付いては......
出産予定日って、本当なの?
妊娠すると、出産予定日が、待ち遠しいですよね。 出産予定日って、あたるんでしょう......
デニムでオシャレに...
妊娠しても、デニムを着たくなりますよね。 デニム素材は、伸縮性がないので、お腹を......
陣痛が来た、どうする?
お腹の張りが10分間隔になった、 お腹の硬さがカチカチになるまで張ってる、 いよ......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

助産院流!妊娠・出産・育児のコツ:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://kodomohoken.z-a-k-i.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。