胎教について基本的なこと

お腹の赤ちゃんは、どんな気持ちでいるのでしょう。
未発達な部分が多いとはいえ、
ほぼ、大人と同じ脳をもっている赤ちゃん。

やっぱり、ママの感情に左右されているのです。

ママがいらいらしていると、赤ちゃんもストレスを感じています。
ママがリラックスしていると、赤ちゃんも同様にリラックスしているのです。

赤ちゃんには、やはり、リラックスしてすごしてほしいものですよね。

そこで、「胎教」ということになるのですが、
特別なことをしなくても、
ママやパパが赤ちゃんのことを考えているだけで
赤ちゃんにとっては、とてもいい胎教になっているものです。

ママが聴きたい音楽をきいたり、パパと楽しく話していたり、
そして、時々、お腹の赤ちゃんに向かって話しかけたりすることが、
一番の胎教です。

「胎教にいいから」と、いろいろな情報が入ってきますが、
ママがいやいやしていたり、無理にすすめられてストレスを感じたりしていたら
それは、全然赤ちゃんのためにはなっていないものです。

ママがれラックスしているということを一番の優先事項として考えて、
それから、自分にあった、
「胎教」をしてみましょう。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

胎教にいい音楽とは...
妊娠中のママは、ホルモンバランスの影響や、 つわりなどで、情緒が不安定になりがち......
胎教のためにいい絵本とは.....
早期教育や、胎教に、絵本を読むといいとよく耳にしますね。 実際に、お腹の赤ちゃん......
モーツァルトが胎教にいいといわれる理由
胎教のためにいい音楽はクラッシクで 特に、モーツァルトだと、よく、耳にしますね。......
胎教にいいクラッシック曲は.....
胎教のためには、クラッシックを聞くといいと言われていますね。 実際に、つわりでつ......
胎教って、何をしたらいいのでしょうか
胎教といっても、そんなに難しく考えることはありません。 お腹の赤ちゃんのことを思......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

助産院流!妊娠・出産・育児のコツ:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://kodomohoken.z-a-k-i.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。